ボクカノPROJECTのあれこれ

男の娘をフィーチャーしたアダルティックなゲームを作っています。

ゲームエンジンのお話。

leave a comment

 

こんにちは、御倉たなです。

「ボクカノ」シリーズからお付き合い頂いている方には、お久しぶりでございます。

 

昨年から告知をしていたり、「わぁい!」さん等にお取り上げ頂いてたのですが、ウェブページの更新が遅くなってホントにスミマセンでした。

なにぶん、少ない人手で作業しているもので、並行していた作業が一段落して、こちらに専念することができました。

 

さて、タイトルに書いた「ゲームエンジンのお話」は、以前にモニスタラッシュの開発ブログに掲載しました。

http://msrush.com/blog/entry/blog-entry-20120220-0.html

 

「ボクカノ」3作品は800×600の4:3比な画面サイズでしたが、今回は16:9、それも1280×720とHD仕様になっています。

製品情報のスペック表ある Intel GMA900は、Pentium4時代のチップセット915V等に搭載されていたオンボードビデオ機能なのですが、1280×1024ではわりかし頑張って動いています。(※945GはGMA950でした)

でも1920×1200とかで使うと……。流石にスペック不足ですね。これは仕方がないところ。

最近はビデオカードも安くなってて、Geforce210やGT520、Radeon6450等は2000円台からあります。メモリバス幅が64bitとはいえ、安くなったなぁ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

 

 

Written by bkproject

3月 8th, 2012 at 10:51 pm

Posted in 開発あれこれ